小諸のちから|朝蝉ほか(090801)

小諸のちから|朝蝉ほか

3785146994_3e5c941c3f_b.jpgどこでも編集。(2009年8月, 小諸市民会館にて)


より大きな地図で 小諸のちから|朝蝉ほか を表示

2009年8月1日(土)〜3日(月)(小諸・長野県)


8月1日(イベント初日)の昼過ぎ、無事に創刊号が発行されました。
ひとつは「小諸の“ちから”」、もうひとつは、「朝蝉」にはじまり、毎号タイトルが変わるというもの。縦組みと横組み。つかず離れずの間合いで、二誌の刊行がスタートしました。参加者の数に合わせて、発行部数は、それぞれわずか100部程度のちいさな媒体ですが、ほんの数時間前の出来事が、活字となって、写真とともに紹介されています。いくつか誤字などの不備が見つかったものの、手にした人びとの反応はおおむね好評でした。
無事に創刊号が出て、すぐさま第2号の編集がはじまります。とくに初日は、イベント全体の流れがわからず、急にスタッフとして駆り出されることもあったので、様子を見ながらの作業でした。各グループは、あたえられた条件のもとで、微調整をしながら段取りを決め、じぶんたちの媒体をつくるための場づくりに取り組むことになります。いささかの不自由さを感じつつ、“かわら版”の編集に取り組む。その状況こそが、さまざまな創意くふうのチャンスです。

LinkIcon小諸フィールドワークについて

PDF.png朝蝉ほか:ダウンロードするLinkIcon(40MB)

PDF.png小諸のちから:ダウンロードするLinkIcon(394MB)

a01.jpg

a02.jpga03.jpga04.jpgextra.jpg05-front.jpg05-back.jpg

01.jpg

02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg